今日から始めるシンプルライフ

4人家族の40代主婦。不要なものを手放しながら、生活をシンプル&ミニマルにしていく過程を綴ります。

【夏休みの過ごし方】お金をかけずに、地域のイベントへ

毎日、本当に暑い日が続きますね。

こんなに暑いと、子どもたちは外で遊ぶこともままなりませんよね。

かと言って、家にいてばかりでは、お母さんも子どももイライラするばかり。。

いつもより時間がある夏休み。

せっかくなので、普段できない経験を親子でできるといいなと思います。

 

参加費無料。図書館(地域)のイベントに参加する

 


f:id:sato25:20190802221716j:image

わが家は、以前申し込んでいた『子ども科学実験教室』に行ってきました。

参加費は無料!

自宅から歩いて3分くらいのところにある、図書館が主催の子ども向け科学実験教室なんです。

この日の題材は、講師の方をお招きした【ドライアイスで不思議な実験

こんなに暑い中、涼しくなる実験でした!


実際にドライアイスを触ったり、ドライアイスの温度が何度なのか、みんなで当ててみり。

・ドライアイスを机の上で押すとどうなるかな?

・スプーンの上に乗せるとどうなる?

・さらに スプーンでドライアイスを挟むとどんな音がする?

・ドライアイスを水の中に入れたらどうなるの?

・コーラの中にドライアイスを入れたらどうなる?


などいろんな実験をしました。


f:id:sato25:20190802223317j:image

ビニール袋にドライアイスを入れて、水の中に入れる実験

子供達は、初めは知らない子の中でちょっと緊張気味でしたが、実験が進むにつれてみんな笑顔になってきました。

「次はどうなるのかな?」

「どんなふうになるのかな?」

ワクワクしている様子が伝わってきました


f:id:sato25:20190802221816j:image

ドライアイスでカチンコチンに凍った「ちくわ」で釘が打てる・・・!(笑)

スーパーでもドライアイスはもらえますよね。

食材宅配サービスでも、冷凍食品を買うとついてきます。

身近なものですが、意外とドライアイスについて知らなかったなと思いました。

大人が見てもとても面白い内容でした。

息子(小3)は、始めは参加することにあまり乗り気でなかったけど、実験が進むにつれて、手をあげたり、笑顔になったり、楽しんだようす ^ ^

 

終わった後、「楽しかった!!」と言ってました。


児童センターや市役所でも、夏休みには子ども向けに、いろいろな企画を立ててくれてますよね。

今回も無料で実験教室に参加することができましたが、内容はとても充実していました。

人気があるものはすぐに予約でいっぱいになってしまいます。

夏休み前に募集することが多いようなので、 来年は6月からアンテナを張って、申し込めるものは日程を確認しておこうと思います。

お金をかけて遊びに行かなくても、身近な公共の場所で募集しているものに参加して、世界を広げることができるんですね。

見つけたら、積極的に参加しようと思います。

お近くの児童センターや、市の広報誌で探したら、まだ参加できるものがあるかもしれませんね。


夏休み、大人も子供も普段できないことを経験して、楽しく過ごしたいものです。

 

でも実際は、お弁当を作って、子供たちを起こして、朝ごはんを食べて、片づけて・・・
夏休みはいつも以上に、朝からドタバタしてます( ;∀;)

本日もお読みいただきありがとうございました!


ブログ村に参加しています。
↓応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村