今日から始めるシンプルライフ

4人家族の40代主婦。不要なものを手放しながら、生活をシンプル&ミニマルにしていく過程を綴ります。

物を減らして良かったこと

引越しをした4年ぐらい前から、意識して物を減らすようにしてきました。

家具もいくつか処分して、子供が生まれる前よりも少なくなったくらいです。

 

f:id:sato25:20190531225356j:plain

 

子供が生まれると、成長とともに必要なものがどんどん変わります。

ときどき持っているものを見直して、不要なものは思い切って処分してきました。

定期的に使っているものを見直すことで、自分達にとっての快適な暮らしを探してきました。

 

ものを減らして良かったこと

 

ものを減らして良かったことは、たくさんあります。

・見た目がスッキリする
・空間が広くなり、過ごしやすい
・片付けやすい

さらに

・人が急に訪ねてきても、困らない

ということがあります。

 たとえば、

急におもちゃを取りに来ることになったお友達親子に、家に入ってもらう。

・外で遊んでいて雨が降りそうになったら、お友達親子に「今からうちにくる?」と声をかけられる。

・学校の用事の帰り、お友達のママに「ちょっとお茶でもしていく?」と声をかけられる。

 

私の場合、前から「この日ね」って誘うより、

「今からどう?」

の方がお互い構えなくて、誘いやすい。

 
急に招かれた方も、喜んでくれるし

「今度はうちに遊びにきて」

と言ってくれます。

家に招くことで、人との距離が近くなります。

 

人が主役の、風通しのよい家

 

家は家族が暮らすだけでなく、いろいろな人が来る方が、風通しがよい家になります

そのためにも、不用品は早めに手放して、みんなが過ごしやすい空間にしていたいなあと思います。

ものではなく、住んでいる人が主役の家にしたいと願っています。

 

本日もお読みくださりありがとうございました。

 
ブログ村に参加しています。
↓応援クリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村