今日から始めるシンプルライフ

4人家族の40代主婦。不要なものを手放しながら、生活をシンプル&ミニマルにしていく過程を綴ります。

散々な週末。夫と意見がぶつかりました

週末、夫と口論になりました。


f:id:sato25:20200203115845j:image

夫が始めた、英語の学習方法についての意見の違いが原因です。

前日の夜、オンライン英会話の無料お試しをしていた夫。

その内容を少し聞いて、がく然としました。

(英語学習については、私の方が経験があります)

・先生の質問を聞き取れていないから、一方的に自分が話したいことを話しているだけ

・会話になっていない

これでは、英語を話せるようにならない。

英語を勉強している気になるだけで、ほとんど上達はないだろう。

そんな時間の無駄をさせてはいけない。

そんな風に強く思いました。

言いたくはないけれど、言わなくては。。

このままでは、貴重な時間の無駄使いになる。

それでなくても、1日の大半を仕事に費やしている夫。

効果のある勉強方法をしてもらいたかったのです。

英語の勉強方法は人それぞれ。

夫も細々と英語の勉強を続けていたようですが、効果が出ていない。

それであれば、短期間で英語を習得した人達の方法を参考にして、自分に合ったやり方を取り入れていけばいいと思うのです。

 

楽しみながら勉強するか、効果のある勉強にするか

それに対し、夫は、「まずは楽しみながら始めたい」という考え。

私は、「これ以上ムダな回り道はしないために、効果のある勉強方法を探して、やることを決めて始めた方がいい」という考え。

意見がぶつかり、夫は怒って夜まで戻りませんでした。

私は疲れてしまい、リンパが腫れ、歯茎も腫れて痛み、目も真っ赤に充血してしまいました。

そんな散々な週末。。

私も「口を出しすぎたかな」と反省し、

夫も「言われた通り、自己流のまま続けていても上達はしないと思った」と反省していました。

結局私の意見を少し取り入れ、ビジネス英語で使う単語や言い回しのテキストを探し、それを覚えるということに。

 

大人の英語学習は、「あなた中心」の目標を絞る

大人の英語学習方法で、私が参考にした3冊。


f:id:sato25:20200203115941j:image

『最後の英語のやり直し』 勝間和代著
『レバレッジ英語勉強法』 本田直之著
『海外経験ゼロでも仕事が忙しくても「英語は1年」でマスターできる』 三木雄信著

 

どの人も少しずつやり方が違いますが、共通して言っていることがあります。

とことんリアルな目的を持つ
(あなた中心の目標を)

・とにかく目標を狭く絞ること(自分の専門分野についての偏った英語)

・アウトプットから逆算し、何をインプットするか決める


やらなくていいことは徹底してやらない。

自分が使う、偏った英単語や言い回しを、徹底的に覚える。

要は、何をインプットするか吟味し、必要なものだけ取り入れる。

(それ以外は捨てる)

アウトプットする場として、オンライン英会話を使う。

 

オンライン英会話で、なんとなくおしゃべりを楽しんでいるだけでは、語彙は増えないし、上達はないと感じました。

 

将来を考え、忙しい中英語を勉強し直そうとしている夫。

家族のために、毎日必死に働いています。


「最小限の労力」で「最大限のリターン」が得られるような、勉強をして欲しいと思うのです。


本日もお読みくださり、ありがとうございました。

ブログ村に参加しています。
↓応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村