今日から始めるシンプルライフ

4人家族の40代主婦。不要なものを手放しながら、生活をシンプル&ミニマルにしていく過程を綴ります。

初期費用0円で、夫のための書斎スペースを作りました

英語を勉強したい夫のために、小さいけれど書斎スペース(勉強する場所)を作りました。

 

f:id:sato25:20200217105154j:plain

主に、こんなことをする場所です。

・タブレットで、オンライン英会話のレッスンを受ける

・英文を声に出して復唱する

・参考書を開いたり、ノートに書いたりする

 

継続するには、環境づくりから

何かを始めることは簡単だけど、継続するのは難しい。

継続させるには、環境づくりが大切だと思っています。


北側の和室は、夫の寝室として使っています。

家具は何も置いてなく、あまりひいていない電子ピアノが置いてあるだけです。

何かを書いたり、勉強できるようなスペースはありませんでした。

ダイニングテーブルは、子どもたちが勉強したり、私が何かをパソコンを開いたりしています。

考えてみれば、家の中で「夫が一人になれる場所」というのはありませんでした。


夫の希望で、オンライン英会話を受講することに。

オンライン英会話を始めるには、夫が一人になれて、集中して勉強できる環境が必要です。

そこで、北側の和室に勉強スペースを作ることを思いつきました。

初期費用0円で、押入れを書斎スペースに

書斎スペースを作ることにしたけど、なるべく物は増やしたくありません。

そこで押入れを整理して、机代わりに使うことに。

f:id:sato25:20200217105154j:image

ダイニングテーブルの椅子が2脚余っていたので、椅子を置いて座ってみると、ちょうど良い高さです。

防災用に買った懐中電灯を S 字フックでぶら下げてみると、ちょうどいい照明になりました。


f:id:sato25:20200217105308j:image

夫専用の勉強スペースの出来上がりです!

f:id:sato25:20200217105207j:image

早速子どもが寝てから

「勉強してくる」

と言って、書斎スペースで勉強しています。

静かで、集中して勉強できるそう。

今まで、子ども達や自分のスペースを整えることは考えていたけれど、夫のスペースのことはあまり考えていなかったなあと反省・・・

家の中で、夫が集中して勉強できる場所ができて、嬉しいです。

一人になれる時間と場所は、誰でも必要です。


仕事一色の夫も、「英語を勉強する」という目標ができて、表情が明るくなりました。

それが一番うれしいです ^ ^

ようすを見て、足りないものがあれば、少しずつ揃えていきたいと思います。

本日もお読みくださり、ありがとうございました。

ブログ村に参加しています。
↓応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村