今日から始めるシンプルライフ

4人家族の40代主婦。不要なものを手放しながら、生活をシンプル&ミニマルにしていく過程を綴ります。

【家庭学習】月980円。オンラインで学ぶ英語学習を始めました

休校中の子ども達の家庭学習。

3月までは、1年間の復習に当てていました。

4月からは、「予習」と「英語」に力を入れたいと思っています。


「英語が大嫌い」

という小4の息子の言葉にショックを受けてはじめた「カラオケEnglish」。

 

karaokeenglish.com

 

www.s-simplelife.com

 

4/6までの無料期間が過ぎて、正式に入会しました。

「声に出して英語に慣れることがとてもいいな」

感じたからです。

 

声に出して英語を練習する「カラオケEnglish」

 

「カラオケ English 」は、
「声を出して英語を話すくせをつけることを目的とした、英語の4技能対策教材」です。


f:id:sato25:20200410144307j:image

パソコンかスマホに向かって声を出し、
「聞く、まねする、録音する」
というステップで一つの文型を体に叩き込んでいきます。

 

~カラオケEnglish ホームページより~

カラオケEnglishは、日本語を介さずにイラストで英語を理解し、英語を声に出すクセをつけるオンライン教材です。

幼児から大人まで、楽しく文法の基礎が学べます。

「話せる英語」の近道は、基礎文法を使いこなせるようになることです。

 1コマ1コマすぐ終わるので、スキマ時間で学べます。

  • ◇ 中学1〜3年までの基礎文法を徹底的に学習します。
  • ◇ 中学文法だから親子で学ぶにも最適!ジュニアコースもあります。
  • ◇ 一つの文型を少しずつ変えて繰り返し学ぶ「パターン学習法」を採用しています。
  • ◇ 1コマ=約8分。短時間で達成感が味わえます。

 

費用は、月に980円(税抜)
続けやすい値段だったことも理由の一つです。

息子が入会したのは「ジュニア入門コース」(一番初歩の内容)。

これを「1日2ユニット」を目標に、毎日一緒に進めています。

 

始めて1ヶ月経ちますが、息子は英語の発音にだいぶ慣れてきました。

学校も習い事も、何にもない長いお休みというのは、なかなかありません。

決して飲み込みが早いタイプではない、わが家の子どもたち。


この休校でひとつだけ良かったのは、
こうして家庭学習にじっくり取り組めることです。

どんなやり方が子ども達にあっているのか、試行錯誤することができます。

 

毎日15分から20分。

とにかく英語で声を出すことを続けて、
「英語の文型と発音に慣れて欲しい!」
と願っています。

ブログ村に参加しています。
↓応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村