今日から始めるシンプルライフ

4人家族の40代主婦。不要なものを手放しながら、生活をシンプル&ミニマルにしていく過程を綴ります。

自然災害に備えて。クローゼットの整理をして、備蓄のスペースを作りました

ずっと気になっていた、クローゼットの整理をしました。

ワイヤーラックを購入して、水やインスタントラーメンなどの食品などをストックしておく場所を作りました。


f:id:sato25:20191120111151j:image

 

 自然災害に備えて

 

きっかけは、先日の台風15号と19号。

千葉県では、停電や断水の被害が長く続きました。

わが家でも、台風が来る前日に、あわてて買い物に行きました。

スーパーはごった返し( ;∀;)
スーパーから物がなくなりました。

台風なら、いつくるかある程度予想できるので準備できます。

でも、大きな地震はいつ来るか分かりません。

「普段からの備えが大切」だと感じました。

その中でも大切なのが、水の備蓄。

水は、一人1日3Lが目安と言われています。

4人家族だと、一日に水1ケース(2L×6本)が必要になります。

飲料水だけでなく、トイレや手を洗ったりする水も必要。

6ケースは、常に置いておこうと考えています。

 

クローゼットを整理して、ストック置き場に

 

 掃除機や扇風機など、高さがあるものは隣のクローゼットにまとめて入れることに。

新たにワイヤーラックを購入しました。

夫が休みの日に二人で組み立てて、こんな風になりました。

【BEFORE
f:id:sato25:20191120111252j:image

1.ものを全部出して、空にします。


f:id:sato25:20191126105417j:image

2.ワイヤーラックを組み立てて、入れます。 


f:id:sato25:20191126105425j:image

【AFTER

f:id:sato25:20191120111444j:plain


一番下は水と豆乳のストック。

水6ケース、豆乳1ケース(1L×6本)をストックしています。

下から2段目は、インスタントラーメンなど、かさばる物を紙袋に入れて。

その上は本棚にしました。

今まで本は、押入れの引き出しに入れていましたが、引き出しが重くて開けづらくなります。

やっぱり棚の方が取り出しやすい、ということで、本棚に。

水のストックが十分置ける場所を作って、生活しやすくなりました。


f:id:sato25:20191120111702j:image

扉をしめると、スッキリです

いざという時に家族の生活を守るため、少しずつ防災用品を見直しています。

何も起こっていない今、準備しておきたいなと思っています。

▽いろいろなサイズがあり、便利です

本日もお読みくださり、ありがとうございました。


ブログ村に参加しています。
↓応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村