今日から始めるシンプルライフ

4人家族の40代主婦。不要なものを手放しながら、生活をシンプル&ミニマルにしていく過程を綴ります。

冬休みに入って、子どもたちがまず最初にやること

終業式も終わり、今日から冬休み。

子どもたちが終業式が終わって、まずやること。

それは、学用品の整理です。


f:id:sato25:20191223214507j:image

学校から持ち帰ってくる、お道具箱や鍵盤ハーモニカなど。

長期休みは、学用品で物がいつもよりも増えます。

休みの初日に、持ち帰った学用品の中身をチェック。

休み明け、すぐに持っていけるような状態にしておきます。

 

持ち帰った学用品は、すぐに整理

 

お道具箱を開けると、ぐちゃぐちゃ~( ;∀;)

子ども達に、中身を整理してもらいます。

・使わないものは捨てて、いるものだけ戻す。
・色鉛筆は、すぐに使えるように削っておく。
・クレヨンやのりなど、足りないものをチェック。必要なものは買い物リストに。


f:id:sato25:20191223214522j:image


f:id:sato25:20191223214612j:image

鍵盤ハーモニカもきれいにふきます


中身のチェックや掃除が終わったら、押入れに収納します。


f:id:sato25:20191223214536j:image


押入れの下の段は、いつも余裕を持たせておきます。

長期休みの間、学校から持ち帰った学用品は、空けているスペースへ収納。

小学生になると、

「長期休みの間に、学用品を置くスペース」

を意識して作っておくことが必要だと感じます。


あとは、早めに宿題を終わらせるだけ・・・!

たくさん楽しい時間を過ごしたいと思います。

本日もお読みくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村