今日から始めるシンプルライフ

4人家族の40代主婦。不要なものを手放しながら、生活をシンプル&ミニマルにしていく過程を綴ります。

【大掃除】換気扇の掃除に便利なアイテム二つ。らくに終わらせることができました

キッチンの換気扇の掃除をしました。

換気扇の掃除って、なかなか気が進まないですよね。。

でも今年は、簡単にすませることができました。

使ったアイテムは、この二つ。


f:id:sato25:20191216112840j:image


「酸素系漂白剤」と、「排水口 水止めキャップ」です。

 

二つのアイテムで、換気扇掃除をらくに

 

1.酸素系漂白剤

わが家では、食洗機の洗剤として、酸素系漂白剤を使っています。

シャボン玉石けんが出している、こちらの酸素系漂白剤は、粒子が細かく、食洗機で使っても洗剤の溶け残りがありません。

 

毎日の食洗機の洗剤として使っているものを使用します。

2.排水口 水止めキャップ

▽新たに買ったのが、こちらです。


f:id:sato25:20191216114124j:image

排水口 水止めキャップ

 
『ベリーの暮らしのベリーさんの記事で紹介されていたもの。

 

www.berry-no-kurashi.com

記事を参考にさせていただいて、換気扇の掃除をしてみました。

 

換気扇の掃除の仕方

1.シンクに排水口水止めキャップをはめて、お湯をためる。(左下にあるものは、シンクのゴミ受け)


f:id:sato25:20191216113100j:image

2.酸素系漂白剤を溶かします。(水だと溶けないので、お湯にします)

3.シンクの中に、はずした換気扇の部品を漬けていきます。ついでに、五徳やシンクのゴミ受けも漬けます。


f:id:sato25:20191216113113j:image

4.30分くらい時間をおいて、水でゆすいだら終了。乾かします。

f:id:sato25:20191216113151j:image

今までは、スポンジや歯ブラシに洗剤をつけて、お風呂場でゴシゴシこすって汚れを落としていました。

このやり方だと、漬けておくだけで、ピカピカに。

油汚れがシンクの水に浮いていました。

 

換気扇の部品を漬けている間に、ガスレンジをどかして、掃除することができました。

毎年、換気扇の掃除を担当している夫が

「これは楽だなー!!」

と言っていました。

あっという間に終わった、換気扇の掃除でした。

これから換気扇のお掃除をする方に、おすすめです

便利なアイテムのご紹介、ありがとうございました ^ ^

本日もお読みくださり、ありがとうございました。

ブログ村に参加しています。
↓応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村