今日から始めるシンプルライフ

4人家族の40代主婦。不要なものを手放しながら、生活をシンプル&ミニマルにしていく過程を綴ります。

飾りは最小限でいい。小さな季節のものと、子どもの作品を。

わが家では、季節の小さな飾り以外、飾る物をほとんど持っていません。

今は小さなクリスマスの飾りと、クリスマスツリー、子どもが持ち帰った作品を飾っています。


f:id:sato25:20191220114626j:image

 

飾りは最小限でいい

 

もうすぐ2学期も終わり。

子ども達が、次々と学校から作品を持ち帰ってきます。


f:id:sato25:20191220114657j:image

朝顔のつるで作ったリース

飾りをほとんど持っていない代わりに、子どもが学校で作った作品を持ち帰ったとき、リビングやダイニングにしばらく飾るようにしています。

それだけでずいぶん、部屋がにぎやかになります。

 

「かわいいな」と思って小物を買っても、こまめに掃除できずに、ほこりが積もるだけ。
実体験からそうわかっています。

それに物が外に出てない方が、見た目がすっきりして、私の場合は落ち着きます。

 子どもと日々生活していると、持ち帰ったテストやプリントなどで一気に物が増えます。
物を飾らなくても、十分にぎやかなわが家。

人が動く気配や、笑い声があれば、これ以上部屋を飾る必要はないと感じます。

一つの箱に収まる、小さな季節の飾りと、子供が作った作品。

しばらくは、それだけで十分だなあと思っています。

飾った作品は、しばらく飾ったあと、写真を撮って処分します。


▽クリスマス飾りの記事です

www.s-simplelife.com

 

本日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

ブログ村に参加しています。
↓応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村