今日から始めるシンプルライフ

4人家族の40代主婦。不要なものを手放しながら、生活をシンプル&ミニマルにしていく過程を綴ります。

【家事の時短】すきま時間に、ゆで野菜やゆで卵を一気に作ります

日中時間がある時に、ゆで野菜やゆで卵を一気に作ります。


f:id:sato25:20191204222959j:image

隙間時間を利用して、ゆで野菜をゆでておくと、夕飯の準備がらくになります。

食事作りは、毎日のこと。

小さな工夫で、少しでもらくにしたいと思っています。

 

ゆで野菜とゆで卵を、順番にゆでていきます


今日は、ブロッコリーとほうれん草、卵を順番にゆでます。
使うのは、オールパン(フライパン)です。

水が少量ですみ、お湯をわかさなくていいので、時短になります。

水をたくさん使わないゆで方だと、野菜の味がぎゅっとつまった、おいしいゆで野菜になるんです。

【ブロッコリー】
ブロッコリーを切って、オールパンに入れます。

 

f:id:sato25:20191204223401j:plain

オールパンに少量の水(1/2カップ)を入れて、ふたをして中火に。

蒸気が出てきたら、弱火にして2分。

その間に、ほうれん草2把を洗っておきます。

【ほうれん草】
ゆで上がったブロッコリーをザルに上げて、水気がついたほうれん草1把をオールパンへ。

そのままふたをして、蒸気が上がったら、ほうれん草をひっくり返して5秒くらい。

 

f:id:sato25:20191204223414j:plain

水にとります。

次のほうれん草1把を、水気がついたままオールパンへ。

同じく茹でます。

【ゆで卵】
最後にゆで卵を作ります。

ゆで卵を作るときは、卵を8個ぐらい、一気に茹でてしまいます。
卵8個と、水1/2カップを入れてふたをします。

 

f:id:sato25:20191204223421j:plain

蒸気が出たら、弱火にして6分。
火を消して6分。

水にとって、ゆで卵の出来上がり。

買い物に行った後、まとめてゆでておくと、夕飯やお弁当にすぐに使えて便利です。
一気にゆでてしまうことで、洗いものも一回ですみます。

夕方は、遊びの付き添いや習い事、宿題、お風呂とやることがいっぱい。

食事作りに疲れすぎない、私なりの工夫です。

本日もお読みくださり、ありがとうございました。

▽オールパンについての記事です

 

www.s-simplelife.com

 

ブログ村に参加しています。
↓応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村