今日から始めるシンプルライフ

4人家族の40代主婦。不要なものを手放しながら、生活をシンプル&ミニマルにしていく過程を綴ります。

わが家で一番活躍したベビー用品。スタイを手放しました

わが家で、一番活躍したベビーグッズかもしれません。

子どもが0才の、離乳食の時から使っていたスタイ。


f:id:sato25:20191216094216j:image

 

▽色味や柄が、リニューアルされているようです

生まれてから5年以上使っていて、とっても愛着があるのですが、子どもは小学生。

さすがにもう使わないので、手放すことにしました。

ベビービョルン ソフトスタイのいいところ

 

 このスタイのいいところは、こんなところです。

・食べこぼしや飲みこぼしを、しっかりキャッチしてくれる

・食べ終わったら、食器と一緒にスポンジで洗うだけ

・0才~5才まで使える(わが家の場合)

布製のスタイだと、食事のたびに「洗って干す」という作業が必要になります。

飲み物をこぼした場合は、結局洋服もぬれてしまい、洗濯することに。

このスタイは、ポケットがついていて、食べこぼしや飲みこぼしをしっかりキャッチしてくれます。


f:id:sato25:20191216094232j:image

食事が終わったら、食器用のスポンジに洗剤をつけて、洗って拭くだけ。

手間がかかりません。

 

外食の時も、スーパーの袋にこのスタイを入れて、必ず持って行っていました。

首のところにあるフックで長さを調整できるので、赤ちゃんから幼児まで、長い期間使えます。

ふだんは、食器棚にフックをつけて、こんなふうにかけて収納していました。


f:id:sato25:20191216094254j:image


食事とおやつ、1日4回。

毎日毎日、欠かさず使っていたベビー用品です。

育児を助けてくれたアイテムで、名残惜しいのですが・・・

写真を撮ってお別れです(T_T)/~~~

思い出のあるものは、写真を撮って、手放すことにしています。

本日もお読みくださり、ありがとうございました。

ブログ村に参加しています。
↓応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村