今日から始めるシンプルライフ

4人家族の40代主婦。不要なものを手放しながら、生活をシンプル&ミニマルにしていく過程を綴ります。

意外と簡単。立体マスクを手縫いで作りしました

マスクの品薄状況が続いています。

花粉症の私は、この時期マスクは必須アイテムです。

毎日使っているので、だんだん、大人用のマスクの在庫が少なくなってきました。

 

でもどこにも手に入らないですよね。

買うことはあきらめて、自分でマスクを手作りしました。

f:id:sato25:20200401073413j:plain


ちなみに、裁縫は学校の名前つけをするくらい。

普段は全然やりません( ;∀;)

 

家にある材料で、立体マスクを手縫いする

 

インターネットで

「マスク 手作り 簡単」

と検索すると、たくさん出てきます。

私は、立体マスクを手作りしてみることに。

 

作り始めると、時間を忘れて熱中してしまいました。

慣れてないので、表地と裏地の合わせ方を間違え、ほどいて縫い直すという手間と時間がかかりましたが…

 

私が参考にしたのはこちら↓

book.nunocoto-fabric.com

ミシンを持っていないので、手縫いで。

「マスクを作るなんて、難しそう…」

と思って腰が重かったのですが、想像以上に簡単に作れましたよ。

 

材料

材料は家にあるもので。

・ガーゼハンカチ1枚
・ヘアゴム26 cm ×2本

(マスク用ゴムが手に入らなかったので、ヘアゴムで代用)

 


f:id:sato25:20200401073413j:image

できあがり〜!


f:id:sato25:20200401073429j:image

 裏はこんな感じ

つけてみると、大きさもいい感じです。

 

この型紙は、大人の女性にちょうどよい大きさです。

 拡大・縮小すると、大人の男性や子どもにも対応できます。

 私は白で作りましたが、かわいい布で作るのもいいですね♪

 

使い捨てマスクは、仕事に行かなければいけない夫に使ってもらい、

家にいる私は、しばらく手作りマスクで乗り切ろうと思います。

 

家にいる時間が長い今、意外と楽しめる時間の使い方でしたよ。

ブログ村に参加しています。
↓応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村