今日から始めるシンプルライフ

4人家族の40代主婦。不要なものを手放しながら、生活をシンプル&ミニマルにしていく過程を綴ります。

リビングの模様替え。小学生の家庭学習用品を一箇所にまとめる棚を作りました

今日は朝から、雨模様です。

 

気になっていた、リビングダイニングの模様替えをしました。


f:id:sato25:20200413112121j:image

休校期間が長くなり、

子どもたちの学習用品が

リビングダイニングにあふれるように。

 

そこで、別の場所で使っていたワイヤーラックを

リビングダイニングに持ってきて

子供の学習用品を一箇所に集めてみることにしました。

 

休校期間中の学習環境を整える

 

今まで、子どもたちの家庭学習の問題集やノートは

カラーボックスに入れていましたが

だんだん増えて、カラーボックスの上に積み重ねたり

部屋のあちこちに散らばっていました。

 

リビングが子どもの勉強道具で

雑然としていることが気になるように。

 

そこで家にあったワイヤーラックを持ってきて、

学習用品をこんなふうに一箇所に集めました。


f:id:sato25:20200413112129j:image

ワイヤーラックのいいところは

 

・棚の高さが変えられる

・キャスターをつけて、簡単に移動することができる

 

もともと、このワイヤーラックは

洗濯機の棚として使っていたものです。

 

洗濯機の上でタオルなどを収納
   ↓

長さを半分にして、
クローゼットでバッグを収納
   ↓

リビングダイニングで
子ども達の家庭学習の
参考書やノートを収納

 

とこんなふうに、変化に合わせて

使いまわせることがとても便利です。

 

子ども達は、普段ダイニングテーブルで勉強しています。

 

勉強する時は、キャスターを使って

ダイニングテーブルの横に

持って来ることができます。


f:id:sato25:20200413112801j:image

今までは一つの問題集を取ってきて、

終わったら答えの冊子を取りに行って・・・

とウロウロしていました。

 

「いちいち取りに行かなくていいから便利!!」

 と、子ども達にも好評でした。

 

しばらく使ってみて、使いやすいかどうか検討したいと思います。

ブログ村に参加しています。
↓応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村