今日から始めるシンプルライフ

4人家族の40代主婦。不要なものを手放しながら、生活をシンプル&ミニマルにしていく過程を綴ります。

引越しはモノを減らすチャンス。ソファとピアノを処分した話

今の家に引っ越してきたのは4年前。
それまで3LDKの72㎡のマンションに住んでいました。


今は3LDKの団地で、広さはほぼ同じ。
4人家族で、ごく普通の広さの家に住んでいます。

f:id:sato25:20190607134108j:plain 
子どもが1才のお誕生日のとき

 

引越しを機に、ピアノとソファを処分

 

 4年前に引っ越しの際、いろいろな大きなモノを処分してきました。

・アップライトピアノ
・ ソファ
・ 飾り棚
・ 洋服をかけるポール・・・etc.

特に「アップライトピアノ」「ソファ」は、勇気のいる決断でした。

 

大好きなソファを手放した理由


ソファは、結婚する時にじっくり選んだお気に入りの物。
デンマーク家具のインテリアショップ ”Bo Concept”で買いました。

子どもが小さい時は、授乳や抱っこでいつもソファに座ってました。
とても座り心地がよく、授乳もしやすく、乳幼児の子育てにはなくてはならないものでした。

でも引越しをした今の家のリビングダイニングは、8畳ほど。
前のマンションに比べて狭くなり、ソファは大き過ぎたんです。

f:id:sato25:20190625151216j:plain

ソファで寝てしまった子どもたち

当時子どもは4才と2才。

リビングで広々と遊ばせたかったので、半年くらい悩んだ末、手放しました。

引っ越す時に、ソファの後ろの壁紙がカビていたのも理由の一つです。
ソファを動かしてみて、初めて気がつきました。

「えっ、ソファの裏側の壁がこんなことになってたんだ・・・」

と言葉を失いました(苦笑)

何年もその部屋の空気を吸っていたんだなあ・・・とも。

結局、壁紙の貼り替え代として、3万円支払いました。

 

ソファを処分して、代わりに買ったもの


ソファを処分して、代わりに買ったのが、無印良品のコンパクトな座いす

カバーと本体合わせて7千円ちょっとでした。

普段は壁際に置いてます。


f:id:sato25:20190625144900j:image


テレビを観る時は、テレビが観やすい場所に簡単に動かせます。


f:id:sato25:20190625144910j:image

 

軽くて、どこでも簡単に移動できるのが最大のメリット。

カバーも簡単に外して、洗濯できます。

壁紙がカビる心配もなし(*^▽^*)

 

デメリットは、床に近い高さのため、座ったり立ったりするのは、ソファの方が楽です。

でも我が家のこじんまりしたリビングには、大きなソファより、コンパクトな座いすの方が合ってます。

 

自分の趣味より、子どもや家族との時間を優先

 
ピアノは私の趣味でした。
でも子どもが生まれたら、ピアノを弾く余裕は一切なく。。。

ただ置いているだけでした。

今は自分の趣味より、子どもとの時間や家族の生活が優先

また弾きたくなったら、その時に手に入れればいいと考えています。

今は親戚から↓こんなコンパクトな電子ピアノを譲っていただき、娘と一緒に楽しんでます ^ ^

f:id:sato25:20190607135250j:plain

 

わが家では夏と冬で、寝室を変えています。

夏は、北側の涼しい和室に。
冬は、南側の暖かい和室に。

アップライトピアノだと移動できませんが、この電子ピアノなら簡単に移動できるので、寝室も広々使えるんです。

アップライトピアノを手放して得たものは、
「大きなスペース」と、調律や掃除にかかる「時間と手間とお金」でした。

 

暮らしの変化で、必要なモノは変わる

 

今感じるのは、子どもの成長や家族構成の変化、引越しなどで、必要なモノは変わるということ。

昔必要だったモノでも、必要なくなったり、今の暮らしに合わなくなることがあります。

必要なくなったモノは、思い切って手放し、今の暮らしに合ったモノを取り入れていくことで、暮らしやすくなります。

それから大事なのは、最初から暮らしの変化を考えたもの選びをすること。

そうすれば、捨てることなく、使い続けることができるかもしれません。

大きなものより、小さなもの。

これからはそんなモノ選びをして、スペースにゆとりある、家族みんなが過ごしやすい家を目指しています。

 

本日もお読みくださり、ありがとうございます。