今日から始めるシンプルライフ

4人家族の40代主婦。不要なものを手放しながら、生活をシンプル&ミニマルにしていく過程を綴ります。

食パンが固くなった時に作るもの。フレンチトーストにするとおいしい

最近、朝はホームベーカリーで全粒粉の食パンを焼いています。

 

今まで使っていた天然酵母が切れたので、顆粒タイプの酵母を買ってみました。

作り方が適当だからか、時々、失敗してしまいます。

全然膨らまなくて、固い食パンが出来上がります・・・

 

失敗の原因がよくわからず、朝からちょっとへこんでしまいます。

 

やっぱり、前の天然酵母に戻そう( ;∀;)

 

・食パンが日がたってパサパサになってしまった

・失敗して膨らまなくて固い食パンになってしまった

 

こんな時は気を取り直して、フレンチトーストを作ります。


f:id:sato25:20191124120030j:image

卵と牛乳お砂糖を混ぜて、(できれば一晩)その中に食パンを漬け込みます。

 

朝起きて、フライパンにバターを溶かして焼くと、ふんわりいい匂い。


f:id:sato25:20191124120113j:image

あんなに固かった食パンが、柔らかくてあったかくて、ほんのり甘い、フレンチトーストになります。

 

「おいし~い!!」

 

子ども達も喜んでくれます。

 

甘さが足りない時は、メープルシロップをかけて。

 

作りながら、私も子どもの頃、母に作ってもらって嬉しかったことを思い出します。

 

フレンチトーストは、心もあたたまる食べ物です ^ ^

 

時々は、こんな朝食もいいなあと思います。

 

なぜ食パンが膨らまないのか研究しないと・・・

 

本日もお読みくださり、ありがとうございました。

 
ブログ村に参加しています。
↓応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村