今日から始めるシンプルライフ

4人家族の40代主婦。不要なものを手放しながら、生活をシンプル&ミニマルにしていく過程を綴ります。

「白神こだま酵母ドライ」を使った、全粒粉・天然酵母パンの作り方

朝はホームベーカリーで焼いた、天然酵母の全粒粉パンを食べています。


f:id:sato25:20191211092911j:image

夜セットして、朝焼きたてのパンができるようにしています。

初めて、天然酵母の「白神こだま酵母ドライ」を買ってみました。


f:id:sato25:20191211092830j:image

 

サラサラした顆粒のような酵母で、ドライイーストのように使えます。

種起こしの必要がなく、すぐに使えることがメリットです。

ところが・・・何回か作ったところ、失敗してしまいました。

全然ふくらまなくて、固い食パンができあがってしまいました。。

▽その時の話

www.s-simplelife.com

 

その後試行錯誤して、ふっくらおいしい食パンが焼けるようになりました。

ポイントが二つあります。

 

「白神こだま酵母ドライ」の使い方のポイント

 

ホームベーカリーのタイマーで予約して焼くときのポイントは二つ。

 

1.白神こだま酵母を、水や塩、砂糖に触れさせない。

2.ホームベーカリーを「ドライイースト」「ソフト」食パンコースにする

 

このやり方で焼いたところ、ふっくらおいしい食パンが焼き上がりました。

 

用意するもの

(今回は、全粒粉と強力粉50%ずつで作ります)

全粒粉強力粉 125 g
強力粉 125 g
水 180cc
砂糖 大さじ2
塩 小さじ1
天然酵母(白神こだま酵母ドライ) 5g
植物油 14g

その他、レーズンやナッツも入れます。

 

1.天然酵母を水や塩、砂糖に触れさせない。

まず水、塩、砂糖を投入します。

その上に、そっと強力粉(全粒粉)を入れ、真ん中にくぼみを作って、白神こだま酵母ドライを入れます。


f:id:sato25:20191211092853j:image

2.「ドライイースト」「ソフト」食パンコース

普通の食パンモードだと、すぐに練りが始まってしまいます。

「ソフト」コースだと、ねかしから始まるので、天然酵母が水に触れません。

この二つのポイントを守っったところ、しっとりもちもちの食パンが焼き上がりました。

 ポイントを押さえると、種起こしの必要がない分、手軽に使えます。

朝、焼きたてのパンのにおいがすると、うれしくなります ^ ^

どなたかの参考になれば・・・

本日もお読みくださり、ありがとうございました。

ブログ村に参加しています。
↓応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村