今日から始めるシンプルライフ

4人家族の40代主婦。不要なものを手放しながら、生活をシンプル&ミニマルにしていく過程を綴ります。

【家事の時短】おいもは炊飯器で、ついでにゆでる。

「朝ごはんに、おかずを一品作る」

ということを続けています。


f:id:sato25:20200122103222j:image

朝は苦手なので、その前の下準備が大切。

夕飯の準備のついでに、下準備をします。

 

おいもは炊飯器で、ついでにゆでる

 

おいもを茹でるのは時間がかかるし、それだけやると手間です。

そこで夕飯のお米を炊く時、じゃがいもやさつまいもなどを洗って、アルミホイルで包んで、お米と一緒に炊きます


f:id:sato25:20200122103352j:image

ご飯を炊くのと同時にお芋が茹でられて、一石二鳥。

ついでにジャガイモの皮をむいて、食べやすい大きさに切って、タッパーに入れておきます。


f:id:sato25:20200122103424j:image

おいもは茹でて切っておくと、料理にパッと使えて便利です。

 

ここまでが下準備。

こうしておくと、

・卵と一緒に炒めて、朝ごはんのおかずに
・お味噌汁やスープにぱっと入れる


f:id:sato25:20200122103722j:image

洗ったりゆでたりする時間がカットされるので、短時間でパパっとおかずができます。

朝起きてから野菜を洗ったり、茹でたりするのは現実的ではありません。

・何かの作業のついでに
・夕飯の準備と一緒に

少し工夫することで、朝ごはんのおかず作りを楽にしています。

本日もお読みくださり、ありがとうございました。


ブログ村に参加しています。
↓応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村