今日から始めるシンプルライフ

4人家族の40代主婦。不要なものを手放しながら、生活をシンプル&ミニマルにしていく過程を綴ります。

7才の誕生日プレゼントは、コンパクトな地球儀にしました。

娘が7才の誕生日を迎えました。

昨年から

「誕生日プレゼントは、地球儀がいい!!」

と言っていました。

そこで、地球儀をプレゼントすることに

f:id:sato25:20200207105512j:image

▽どの地球儀がいいか迷いましたが、わが家が選んだのはこちら。

コンパクトな地球儀です。

 

普通の地球儀は、球径が25cmくらいが主流です。

この地球儀は、20cm球。

一般的な地球儀に比べると、だいぶコンパクトです

お店で見た時、25 cm のものにするか、20 cm のものにするか、かなり迷いました。

でも、わが家のリビングダイニングは、8.2畳。

広くありません。

最終的に、コンパクトなこちらの地球儀にしました。

娘が気に入ってくれるかどうか心配していたのですが

「うれしい!!この地球儀気にいった~!」

と喜んでくれたので、安心しました。

 

「小学生の地球儀」の特徴

●小学校の地図帳に準拠した地図表記の行政図。

国の境目がはっきり分かります。

●小学校低学年でもわかるように、漢字にはすべてふりがながふってあります。


f:id:sato25:20200207105600j:image

地球儀スケールがついていて、距離などが測れるようになっています


f:id:sato25:20200207105530j:image

下敷きやガイドブックもついていました。

 鉛筆削りと比較すると、このぐらいの大きさ。


f:id:sato25:20200207105607j:image

まだ自分の学習机は持っていませんが、学習机に置いてもじゃまにならない大きさです。

デメリットは、字が小さくて少し読みにくい箇所があります。


さっそく、国名当てクイズをして盛り上がりました。


ラグビーで対戦した、「南アフリカ」や「サモア」「アイルランド」「ニュージーランド」などの国を探しっこしました。

「ハワイってこんなところにあるんだね~」

大人でも、新しい発見があり、楽しめます。

地球儀にはやっぱり、平面の地図にはない魅力があるなと思いました。

 

ニュースで伝えられている国の場所を探したり、これからいろいろと活用していきたいと思います。

本日もお読みくださり、ありがとうございました。

ブログ村に参加しています。
↓応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村