今日から始めるシンプルライフ

4人家族の40代主婦。不要なものを手放しながら、生活をシンプル&ミニマルにしていく過程を綴ります。

身近にある自然の美しさに気づく

普段の生活の中で、自然の美しさにハッとすることがあります

生活してるとどうしても、パソコンや便利そうな道具や、スーパーの食材など・・・

実用的で人工的なものばかり、目にしているような気がします。

毎朝6時に起床します。
冬の時期は、外はまだ真っ暗です。


f:id:sato25:20200208113338j:image

先日の朝6時過ぎの空。
自宅の窓から見える景色です。

まだ暗い空には月が浮かんでいて、徐々に東の空がオレンジに変わっていきます。

朝日のうっすらしたオレンジと、暗闇のぐんじょう色。

その中にぽつりと浮かぶお月様。

「きれいだなぁ・・・」

と見とれてしまいました。

 

f:id:sato25:20200208113352j:plain

15分後には、だいぶ空が明るくなってきました。

空の色のグラデーションが美しい・・・

自然の色合いって、すばらしいです。

 

朝日だけでなく、夕日もまたとてもきれいです。


f:id:sato25:20200208113437j:image

自宅近くの広場から見た夕陽。

西の空に太陽が沈み、空が段々と濃い青になっていきます。


f:id:sato25:20200208113449j:image

深い海のような空に浮かぶお月様。

幻想的でとてもきれい。

子どもたちとしばらく見とれてしまいました。

 

忙しい毎日だけど、身近なところにある自然の美しさに心が癒されます。

足をとめて空を眺めているのは、1分もかからないはず。

時々こうして、

「空を見上げる余裕を持っていたいなあ・・・」

と思います。

本日もお読みくださり、ありがとうございました。

ブログ村に参加しています。
↓応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村