今日から始めるシンプルライフ

4人家族の40代主婦。不要なものを手放しながら、生活をシンプル&ミニマルにしていく過程を綴ります。

オメガの腕時計をオーバーホールに出しました。

亡くなった父からもらった、二十歳のお誕生日祝いの腕時計を修理しました。

 
f:id:sato25:20200101222304j:image

オメガの腕時計。
3~4年ずっと止まったままでした。

数年前に時計屋に持って行った時、

・電池切れではないこと。

・中を開けて、部品を掃除する必要がある。(オーバーホール※という)

と伝えられました。

 ※オーバーホールとは

機械製品を、部品単位まで分解して清掃・再組み立てを行い、新品時の性能状態に戻す作業のこと。

 

その時「金額は、3万円ぐらいかかります」と言われました。

「え?!そんなに??」

 

時計のメンテナンスにそんなにお金がかかるとは、全然知りませんでした。

驚いて、そのまま放置していました。

 

腕時計がないので、スマホで時間を見る生活を続けていました。

 

でも、やっぱり不便です・・・

そして、心のどこかで動かない腕時計のことが気になっています。

 

そんな時、ICEさんのブログの記事を読みました。

www.icelifestyle.site

 

「私も、大事な腕時計をオーバーホールに出そう」

 

背中を押してもらいました。

ちょうど、近くのショッピングセンターに入っている時計屋さんで、オメガのオーバーホールの半額キャンペーンをやっていることが判明。

 

父が買ってくれてから、25年。

一度もオーバーホールをしたことがありません( ;∀;)

 

店員さんに聞かれることに、いちいちドギマギします。

 

店員さん「買ってからどのぐらい経ちますか?」

私「えーと・・・20年くらいです」(なんとなく、少なめに言ってます)

店員さん「オーバーホールはしたことありますか?」

私「・・・一度もありません」

店員さん「動かなくなってどのくらい経ちますか?」

私「えーっと、3年くらいです・・・」

 

答えるたびに、店員さんの顔が厳しくなっていきます。。

 

店員さん「中を開けてみないとわからないのですが、部品を交換しなければならない場合、その部品ごとに代金が加算されます

 

はい、覚悟します。。

 

2ヶ月ぐらいかかると言われたオーバーホールですが、1ヶ月弱で電話がかかってきました。

 

結論から言うと、部品交換は必要なく、半額キャンペーンの15,000円で収まりました。

 

ずっと気になっていた腕時計。

 

やっと修理して、動くようになって、とっても嬉しいです。

こんなことなら、もっと早くやれば良かった・・・( ;∀;)

 

ものは持ってるだけではなく、使わないと意味がありませんよね。

 

壊れているものは修理するか、処分するしかありません。

これからは早めに決めて、行動を起こそうと思いました。

 

新年早々、ずっと動かなかった大切な腕時計が動くようになり、とっても気分が良いです。

 

持っているだけでなく、使うことが、物を大事にすることにつながります。

オーバーホールは、5年ごとにする必要があるとのこと。

亡くなった父からもらった腕時計。

これからはメンテナンスしながら、大切に使おうと思います。

 

本日もお読みくださり、ありがとうございました。


ブログ村に参加しています。
↓応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村