今日から始めるシンプルライフ

4人家族の40代主婦。不要なものを手放しながら、生活をシンプル&ミニマルにしていく過程を綴ります。

ヘルシオで2品同時に蒸し野菜作りました。「きのこのマリネ」と「パプリカの蒸したもの」

今回は、
「きのこのマリネ」と「パプリカの蒸したもの」
を同時に作ってみました。


f:id:sato25:20200802115141j:image

「きのこのマリネ」は、
『勝間式超ロジカル料理』
に載っていたものを参考に。

 

材料

・きのこ4種類(しめじ、まいたけ、えのき、エリンギ)
  ・・・各1パック

・塩・・・具材の総量に対して0.6%

・オリーブオイル・・・適量

・お酢・・・適量

 

作り方

1.きのこ4種類を、包丁で石づきを切って適当に切る。

 脚付きのザルに入れる。

2.パプリカを一口大に切って、ザルに入れる


f:id:sato25:20200802115213j:image

3.ヘルシアに、1と2をセットする。


f:id:sato25:20200802115347j:image

「まかせてコース」の「蒸す・茹でる」を選択して、スタートボタンを押す

(出来上がりまで11分という表示が出ました)


f:id:sato25:20200802115237j:image

 

4.ボールをはかりに乗せて0リセットし、
  蒸しあがったキノコを入れる。
  その総量に対して0.6%の塩を計算して加える


f:id:sato25:20200802115303j:image

5.4にお酢とオリーブオイルを加えて、全体を混ぜる

 

完成です!

パプリカとキノコの蒸した物、2品同時に出来上がりました♪

 

f:id:sato25:20200802115141j:plain

終わったあと、ヘルシオの中は蒸気でいっぱいです。

少し冷めてから、ふきんで水分を拭き取ります。

後片付けはこれでおしまい。

 

ヘルシオで蒸している時間は、11分。

材料を切ったり、後片付けをするのを入れても、
20分以内で2品出来上がりました。

 

「きのこのマリネ」は、サラダに載せたり、
卵料理にちょっと混ぜたり、他の料理に使いたい時に
ぱっと使えて便利。

パプリカはそのまま食べても甘くてみずみずしくて、
とってもおいしい。

 

時間がある時に野菜を蒸しておくと、
それだけで一品になり、とても便利です。

 

「きのこのマリネ」は、常備菜に決定です!

ヘルシオがきてから、野菜を手軽にたくさん
食べられるようになりました。

 

www.s-simplelife.com

ブログ村に参加しています。
↓応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村