今日から始めるシンプルライフ

4人家族の40代主婦。不要なものを手放しながら、生活をシンプル&ミニマルにしていく過程を綴ります。

アルバム作りは、家族で一年に一冊。シンプルなルールで、9年続いています


f:id:sato25:20190918163140j:image

 

「子どもの写真、どうやって整理したらいいかわからない」

「印刷しても、箱に入れっぱなし~」

お友達のママと話していても、写真の整理に頭を悩ませる人が多いです。

今は気軽に写真が撮れる時代。

「とりあえず撮っておこう」と、子どもの写真をたくさん撮ってしまいますよね。

でも、撮った後の写真の整理に困っている方も多いのではないでしょうか?

 

シンプルなルールだから続く、アルバム作り

 

今から9年前、長男を妊娠している時に、OURHOME Emiさんのブログを読みました。
そこで子供の写真整理の記事を読み、

「これなら私にもできそう!!」

と思ってからずっと、Emiさんの写真整理を参考に、シンプルなアルバム作りをしています。

今振り返ると・・・子供が生まれる前に、Emiさんの写真整理のアイデアを知ることができて、本当にラッキーでした!

 

家族で一年に一冊、一か月1見開き。シンプルだから続く。

 

・アルバムは子供別ではなく、家族で一年に一冊。1ヶ月1見開き
・写真を差し込むだけ
・月に一枚の育児日記カード

 

f:id:sato25:20190918144417j:plain



1か月に、とっておきの11枚を選ぶ
完璧じゃなくてもいい。

マメではない私は、凝ったアルバムは絶対無理なので、ただ写真を差し込むだけ

そんなやり方があっていて、9年目の今も続いています。

Emiさんは、今では大人気の整理収納アドバイザーに。
その後、写真整理の本を出版されました。

詳しくは、この本に書かれています↓

 

アルバムは手に取れる場所に

 

f:id:sato25:20190918143344j:plain

せっかくアルバムを作っても、押入れにしまったままではもったいない!

わが家では、リビング近くの、手に取れる場所に置いています

特に8才の長男は、最近よくアルバムを見るように。

育児日記も読んで、とっても楽しそう ^ ^

 

「この時は、ずっとこのおもちゃで遊んでたんだよ~」

「小さくてかわいいね~」


こんな話をしながら写真を一緒に見ると、とっても嬉しそうな顔をします。

そんな時「アルバムを作り続けていてよかった・・!」と思います。

 

「自分は大切な存在」と感じてもらえたら


写真には、思い出がたくさん。

お父さん、お母さんだけじゃなく、じいじやばあば、親戚の子ども達などに抱かれている、小さい頃の自分。

そんな写真を見て

「自分は大切に育てられてきたんだな」

と感じてくれているといいな ^ ^

 

これからもシンプルなアルバムを作り、家族と写真を見ながら、思い出を話したいと思います。

▼私が使っているアルバム

本日もお読みくださり、ありがとうございました。


ブログ村に参加しています。
↓応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村