今日から始めるシンプルライフ

4人家族の40代主婦。不要なものを手放しながら、生活をシンプル&ミニマルにしていく過程を綴ります。

【週末の過ごし方】公民館で、パン作り。

週末むすめ(小1)と一緒に、公民館で「パンを作る会」に参加してきました。

参加費は、300円。

公民館や、地域の自治体が開催する催し物はチェックをして、参加するようにしています。

f:id:sato25:20191007102522j:plain

 

お金をかけない、週末の過ごし方

 わが家では週末、レジャー施設に行ったり、ショッピングに行ったりすることは、あまりありません。

近くの公園でサッカーをしたり、のんびり過ごすことが多いです。

最近、夫の休みが不規則になり、土日も仕事で、不在のことが増えました。

小学生になったとはいえ、休みの日に、二人の子供と朝からずっと一緒に過ごすのは、なかなか大変・・・( ;∀;)

そんな時、地域の自治体や公民館で開催される、子供向けの行事に参加するようにしています。

 

いろいろな経験・出会いの場

 娘は、何かを作ることが好き。
料理にも興味を持っているようです。

今回は、ホットケーキミックスを使った簡単な蒸しパンを作る内容でした。

先生は、地域の「おやじの会」の皆さん。

子供から見ると、おじいちゃん世代の方々です。

先生に教えてもらいながら、電気の力で、ホットケーキミックスが蒸しパンに変わります。


f:id:sato25:20191007102804j:image


f:id:sato25:20191007102522j:image


料理というより、科学の実験のよう・・・!

娘は

「とっても楽しかった♪」「おうちでも作りたい!」

と楽しんでいました ^ ^

 

子どもを通して、親の世界も広がる

 

見ている間、おやじの会のまとめ役のような方と、少しだけお話させていただきました。

その方は転勤で千葉に来て、まったく知り合いがいない中で、知り合いを増やしたくて参加したそう。

おじいちゃん世代の方々が、毎月公民館で料理を学んでいるそうです。

今日のために材料を準備してくださって、子供達に説明して、サポートしてくださって。

最後に後片付けもしてくださいました。

それにしても、おやじの会の皆さん、とってもいきいきしています。

仕事をリタイアした後、前向きに生活して、新しいことに挑戦している姿に

「すごいなあ、ステキだなあ・・・!」

と、私も刺激を受けました。

娘は普段、祖父母になかなか会えないので、おじいちゃん世代の方と触れる機会というのもありがたかったです。

子どもは、家ではできない体験ができて。
親は子どもを通して、世界が広がって。

いい経験ができました ^ ^

 

いろいろな体験から、好きなことを見つけてほしい

 

子ども達には、いろいろな経験をする中で、自分が好きな事や得意なことを見つけていって欲しいなあと思っています。

でも私や夫の力だけでは、限界があります。

習いごとをたくさんするのもいいけれど、お金がかかりますよね。

児童センターでは、「しょうぎの会」があったり、茶道や華道を教えてもらえるクラスもあります。

こんなふうに、近くに住んでいる人に教えてもらえるのは、ありがたいです

これからも、おもしろそうな会があったら、参加したいなと思います。

本日もお読みくださりありがとうございました!


ブログ村に参加しています。
↓応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村