今日から始めるシンプルライフ

4人家族の40代主婦。不要なものを手放しながら、生活をシンプル&ミニマルにしていく過程を綴ります。

夕食はプレート1枚で。薄くて軽い、子どもでも持ちやすいお皿

小学生の子供が毎日使っているお皿。

コレールのランチプレート(小)です。


f:id:sato25:20200131223111j:image

子供の人数に合わせて、2枚持っています。

夕飯はほぼ毎日、このお皿を使います。


f:id:sato25:20200131223128j:image

仕切りの大きな部分に主菜。

小さな仕切りには、副菜のブロッコリーやトマト、取り分けるおかずなど。

このほかに、お味噌汁のおわんと、ご飯茶碗です。


一人で何枚もお皿を使うと、洗い物が増えますよね。

食洗機にも入りきらなくなります。

後片付けを考えると、なるべく使うお皿の数は減らしたい。

 

ランチプレートを使うことで、こんなメリットがあります。

・どのお皿を使うか、考えなくていい

・洗い物が一枚で済む

・軽くて薄い。洗いやすい。

最近は小1の娘が、夕食の後片付けを手伝ってくれるようになりました。

コレールのお皿なら、多少ぶつけても、落としても割れません。

薄くて軽いので、子どもでも持ちやすい。

安心して、お皿洗いをまかせられます。


f:id:sato25:20200131223311j:image

コレール 中ボウルは、サラダやどんぶりに

今わが家でお皿に求めることは、

「子供でも扱いやすい薄さと丈夫さ」です。

お子さんがいるご家庭や、なるべく洗い物を減らしたいご家庭におすすめです。

本日もお読みくださり、ありがとうございました。

ブログ村に参加しています。
↓応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村